次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

リュウグウノツカイ、来たりて……

ニュース

リュウグウノツカイ、来たりて……
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

リュウグウノツカイをご存じですか

リュウグウノツカイは、

以前は図鑑でしかその姿を知ることは出来ませんでした。
まして、
生きている姿を見ることなど想像さえ出来ませんでした。

ところが、
21世紀になって、
その
リュウグウノツカイがひんぱんに現れるようになったのです。

リュウグウノツカイは全身が銀白色で、薄灰色から薄青色の線条が側線の上下に互い違いに並ぶ。背鰭・胸鰭・腹鰭の鰭条は鮮やかな紅色を呈し、神秘的な姿をしていることから「竜宮の使い」という和名で呼ばれる[2]。全長は3mほどであることが多いが、最大では11m、体重272kgに達した個体が報告されており[3]、現生する硬骨魚類の中では現在のところ世界最長の種である

出典 http://ja.wikipedia.org

ぼくは、
リュウグウノツカイが好きだった!

出来れば誰にも知ってほしくなかった。

今では、誰でも見られる。
写真はおろか、
動画で簡単に見られてしまう。


古来、
リュウグウノツカイが打ち上げられたりすると、
地震の前触れであるとか、
天変地異の予兆であるとか
言われていた。

確かに、
深海に住むこの魚が、打ち上げれると言うことは、
深い海溝で何かが起こり、彼らが生息しにくい状況になって、
浅い海に浮き上がってきた結果、
打ち上げられてしまったのかもしれない。

2010年の読売新聞記事にも、
日本のあちこちでリュウグウノツカイが打ち上げられていたことが掲載されていました。

だからどうだと言うことはないし、
最近 リュウグウノツカイが打ち上げられた言うニュースを
耳にしたわけではありません。

でも、
普段目に触れない深海生物の神秘に
私たちは無関心でいてはいけないと
いつも
思うのであります。

超常現象民間研究所のブログでも捕獲記録について言及されている。

富山県12月15日
佐世保市1月9日
羽咋市千里浜海岸1月11日
福井県美浜町坂尻1月10日

リュウグウノツカイ。深海魚。地震、天変地異に関係があると言われています。

リュウグウノツカイというと

ぼくは、
諸星大二郎氏の
「海竜祭の夜」を思い出す。

安徳さまと呼ばれた、
海から来る人面の海竜の怖さを思い出すのだ。

海から来るものは
本来 怖いものなのだ……


果たして、リュウグウノツカイは何を伝えに来たるのか?

かれらが、
打ち上げられたニュースがしきりに流されたのは、

2010年のことだった。


そして、沖縄で、南米チリで、
ニュージーランドで、
日本で、

地震が起きた。


ぼくの好きな名作の1つです。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!